このメニューでは三井住友VISAアミティエカードについてお届けしています。

女性しか持つことの出来ない特殊なクレジットカード


女性しか持つことの出来ない特殊なクレジットカード
クレジットカードはただ単に買い物などの支払いに使えるだけではなく、現金の調達もすることができます。
世界的にクレジットカード支払いが出来るようになりましたが、現金支払いしか対応していないこともあるので重宝するでしょう。 三井住友VISAアミティエカードは毎日の生活の中でもお得が多数あります。
チャージが必要のない電子マネー「三井住友カードiD」、そしてWAONポイントも貯まめることの出来る電子マネーも追加されています。最高2500万円の海外旅行傷害保険を筆頭として、最高100万円のショッピング保険などがこの三井住友VISAアミティエカードには自動で付帯されてきます。
まさに海外旅行をする女性の必須アイテムとも言えるクレジットカードと言えます。三井住友VISAアミティエカードは三井住友カードが発行をしている女性専用クレジットカードとなります。
女性に人気のホテルやレストラン、または有名ブランドなどの会員限定優待プランなど女性に嬉しいサービスがいっぱいです。



女性しか持つことの出来ない特殊なクレジットカードブログ:2018-04-09

コンチワ^^

ダイエットを行う場合、
24時間の総摂取カロリーを決める必要があります。

摂取カロリーが多すぎれば
身体に溜まった脂肪は減らないですし、
逆に少なすぎれば代謝が低下し
痩せにくい身体になってしまいます。

ダイエットを成功させるには、
必要な量の摂取カロリーをしっかりと摂取することが
とても重要です。

ちなみに…
ダイエットのために摂取カロリーを減らす場合は、
成人の平均摂取カロリーより20%程度落とすのが
最も効果的に身体に溜まった脂肪を落とせるんだそうです。

女性の場合、
成人女性の平均摂取カロリーが約1800kcalなので、
それより20%落とした1440kcalが
ダイエットに必要な24時間の摂取カロリーの目安となるわけです。

ただし、
今ままで2500kcal食べていた人が、
いきなり1440kcalに減らすのは危険です。

このような場合は、
2週間おきに300kcal程度摂取カロリーを減らしていって、
目標の1440kcalにするようにしましょう。

いきなり摂取カロリーを減らしすぎると
確実にリバウンドします。

また、
「理想体重×30キロカロリー=24時間の総摂取カロリー」
という目安もあります。

例えば…
50kgが目標であれば「50×30=1500」で、
24時間の総摂取カロリーの目安は1500kcalとなるのです。

しかしながら、
例えば、現在60kgで目標が50kgの場合、
いきなり10kgも落とすのは
リバウンドしやすく健康も害する可能性があり危険です。

なので、
このような場合は2~3kg減らした体重を目安に、
24時間の総摂取カロリーを求めるようにしましょう。

今日は、ここまで。
女性しか持つことの出来ない特殊なクレジットカード

女性しか持つことの出来ない特殊なクレジットカード

★メニュー

ネット利用で注意するべきこと
ポイントプログラムでクレジットカードを比較
クレジットカードで資金調達も出来る
審査をする必要が無いデビットカード
国際的にライフカードは利用可能
さくらカードは女性に人気
飛行機利用が多い方へオススメ
女性しか持つことの出来ない特殊なクレジットカード
クレジットカード世界最高峰ステータスと言えば
シナジーJCBカードでガソリン代がとってもお得


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)お得な最新クレジットカード情報